FC2ブログ

黄金分割の家

黄金分割で形状と色彩を決めた家の記録
0

北面ストックルームの棚



ストックルームの塗装を自分で行った。自分で塗るとプロの仕事の良さを実感できる。マスキングが難しい。真直ぐに貼れなくて何度もやり直した。楽しみながらの塗装だから、時間は自由にかけられし、土間だんの家は寒くないので、深夜も自由に使えた。パテの作業を取りやめた。ストックだから合板の継ぎ目の隙間や釘の頭は気にしないことにした。棚を設置する時にこの隙間や釘の位置が役にたった。壁の間柱の位置を示していてくれる。棚は迷ってしまった。本棚のような自立型の棚は組立てるだけなので楽なのだが、高い位置の棚は別に用意する必要がある。ホームセンターで18mmの集積材を切断してもらい、白い鋼製の棚の押えはIKEAで購入した。棚の高さは黄金値からきめ、使いやすい高さの棚のピッチを短くした。左右で棚の幅を変え、長さも変えた。棚の高さを左右同じにしたので、板を左右で渡すことができる。緑のプラスチックケースはIKEAで購入した。色彩を含めこのストックルームは気にいっている。
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。